« Nikon D300 (10) 「特命だ! こいつを撮影しろ ! 」 | トップページ | 猿ヶ京温泉(群馬県)のお得で、しかもサービス満点の素晴らしいホテルさんはこちらです! 「ホテル シャトウ猿ヶ京」 »

2008年7月 8日 (火)

Nikon D300 (11) 接眼補助レンズDK-20C

今回は、私のD300の背面側を御覧頂きまして、お話しをさせて下さい。happy01

D300haimen

私hideは、裸眼で0.2程の視力ですが、普段日常生活では、眼鏡・コンタクト等は一切使用せずに生活しています。このお陰で大学生時代から、20年程経った今日でも、全然眼鏡の度数が変わらないのです。中学時代には、両眼共に視力は2.0有りましたが、高校3年間は座席が最前列だったのでその為に、ピントが固定されてしまった様です。本当は、最後尾の席にして欲しかった.......wobbly

私の事はコレくらいとして、本題の「接眼補助レンズDK-20C」の説明に入ります。撮影時に眼鏡でファインダー覗いて、オートフォーカスで撮影をしても良いのですが、私のポリシーは「いかなる時でも撮影を可能にする精神」なので、My D300は裸眼でマニアルフォーカス可能の仕様にしています。

接眼補助レンズDK-20Cは、実売価格が¥650程です。遠視用から近視用の各種のタイプが有ります。私はこの中で、一番近視用の-5タイプの物を装着します。D300は御存知の通りに眼度調整機構が装備されていますが、私の補正はそれでも足りないのです。未装着で、-2まで対応しますが一番強い補助レンズの-5を装着しても、(Maxの-2)+(-5)=-7の眼度補正には成らないのが通説ですので、これでも-5.5の位の補正量かと思います。ですので、接眼補助レンズDK-20Cを購入を検討されるのでしたら、遠視にしろ近視にしろ一番数値の高い物を買ってボディに装着してボディ側の調整機構をイジッテ、御自信の視力に合わせるのが合理的だと思います。

ただし、この接眼補助レンズDK-20Cを装着するには、付属の接眼眼当てDK-23を外さなくてはいけません。接眼眼当てDK-23の方が良いという方には、今回ご紹介いしました、接眼補助レンズDK-20Cの装着はお奨め出来ません。coldsweats01

◎接眼補助レンズDK-20Cの装着の仕方です。

1. D300から、付属の接眼眼当てDK-23を外します。

21

22 

  23

2. 接眼補助レンズDK-20Cを装着いたします。装着後ボディの調整機構をイジッテ、御自信視力に合わせて下さい。以上で完了です。どうですか、実際にファインダー画像が見えやすく成ったのではと思います。

24

|

« Nikon D300 (10) 「特命だ! こいつを撮影しろ ! 」 | トップページ | 猿ヶ京温泉(群馬県)のお得で、しかもサービス満点の素晴らしいホテルさんはこちらです! 「ホテル シャトウ猿ヶ京」 »

Nikon・ニコン」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

cameraman_hideさん、はじめましてm(__)m
「お猿さん」のBlogではお名前を拝見しております。

僕もD300ユーザーでして、また視力も悪いので今回の記事は
大変参考になりました。有難うございます。

早速、接眼補助レンズDK-20C(-5)を購入しました。
以前よりマグニファイングアイピース DK-21Mを使用して
いましたので、DK-20CとDK-21Mを組み合わせてみました。
(DK-21Mの接眼目当てDK-16の取外しが必要ですが)

DK-20CとDK-21Mの組み合わせでイイ感じかなぁ・・・と思っていたのですが、
DK-20Cには接眼目当てのゴム部分が無い為、個人的に若干使いにくいと
思いましてD300に付属のDK-23をちょっと改造して取付けてみました。

DK-21M・DK-20C・DK-23とパーツが3つも重なってしまうのはどうかと思いますが・・・^^;
個人的には見た目も使用感も気に入っております^^

投稿: RED | 2008年7月18日 (金) 14時42分

REDさん、始めまして、コメントありがとう御座います。happy01
私もREDさんのお名前は、お猿さんブログで、見させていただいています。

私のハンドル名の呼び方は長いものですから、「hide」でこれからも宜しくお願いします。coldsweats01

私は職場のD100では、マグニファイヤーDG-2という製品も使っていますが、スクリーン上の中央部分の拡大像が見えて、ピントが合わせやすく成るのですが、一緒に全体画像が見れないので、不便を感じていました。

★REDさんは、マグニのDK-21Mを以前から御使用の事ですが、Nikonのデジカメブログでよく眼にするのは、DXフォーマット機のファインダー像が小さいのでDK-21Mの愛用者が多いのですよね。hideは元々フイルムF一桁カメラ(F5とF4とF2)の視野率100%を使っていましたので、良いカメラというのは、ファインダーの見やすい事が一つの条件であるとの持論を持っていました。

本当は、REDさんと同じく、マグニのDK-21Mで大きくして、補助レンズのDK-20Cで視度を合わせられればBESTだと以前から思っていましたが、この2つの合体が出来ないと判断していたので、マグニの購入を見送っていたのです。

hideもREDさんの言われているDK-20Cの接眼ゴムが無いので、接眼部からの逆入射光線対策は悪いし、クッション性も無いので不便を感じていました。weep

現在のデジ一眼はオートファーカスのポイント数と精度が向上していますので、これらのアイテムの必要性を唱える撮影者も少ない事だと思います。でも本格志向の撮影者の方でしたら、眼鏡を外している状態でもカメラを構えられなければならない事もあるはずです。だって、ウッカリ眼鏡を外している時に、シャッターシーンが訪れて、眼鏡を探していて、チャンスを逃したくはないですか!

戦艦大和は、現代で言うと宇宙戦艦ヤマトの古代進が使うターゲットスコープなる、世界最大の主砲用スコープが、前部・後部・一番砲・二番砲・三番砲の5つ搭載していましたので、いかなる時にも艦船同士の戦いなら、攻撃可能でした。これらの装置はNikon製の製品でしたね。----余談でスミマセン。confident

しかし、「DK-21M・DK-20C・DK-23とパーツが3つ重ね」とはスゴイですね!
私自身ここまで、おやりになられている方は、ブログでは、お目にかかってはいませんでしたから、REDさんは、これブログネタにされても良いと思います。dog

ブログって人それぞれが、自由な視点で問題提議できる処が、良いじゃないですか、これからも、REDさん、お猿さん、hideも仲良く頑張っていきましょう。

投稿: cameraman_hide | 2008年7月19日 (土) 08時11分

hideさん、こんにちは
コメントにお返事を頂きまして有難うございます。
「DK-21M・DK-20C・DK-23の3段重ね」について
ブログネタにしてみては・・・?とのhideさんからの
ご助言を頂きましたので、ぜひ今度、載せてみたい
と思います。
(僕のは拙なブログなんで恥ずかしいですが^^;)
ではD700の発売も近いですが、D300ユーザー仲間と
して今後もお互い頑張りましょう!

投稿: RED | 2008年7月24日 (木) 13時51分

REDさんへ、追伸のコメントありがとう御座います。

REDさんが、「DK-21M・DK-20C・DK-23の3段重ね」についてのレビュー掲載なされた暁には、私の記事へのトラックバックを宜しくおねがいしたいです。楽しみにしています。

では、では..........

投稿: cameraman_hide | 2008年7月26日 (土) 08時18分

hideさん、こんにちは
トラックバックをしてみましたが、良く解らずに
2度登録?してしまったようで・・・^^;
申し訳ございませんが、1つは削除して下さい。
あと、勝手ながらhideさんの「粋なカメラ道」を
リンク集に登録させて頂きましたので、今後も
よろしくお願いします。

投稿: RED | 2008年7月26日 (土) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027365/22136868

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D300 (11) 接眼補助レンズDK-20C:

» 「DK-21M・DK-20C・DK-23の3段重ね」 [REDの部屋]
愛機Nikon D300のファインダー廻りを変えてみました 接眼目当てDK-23のみでは視度調整の幅が狭いため、 cameraman_hideさんのブログを参考に接眼補助レンズ DK-20Cを購入してきました。 DK-20CをWEBで検索しているとマグニファイングアイピース DK-21Mと組み合わせて使用している方がおりました ので、そちらを参考に早速改造・・・ (DK-21Mの接眼目当てDK-16の取外しが必要で、 接着剤を使用しているためDK-16の再使用はほぼ 無理となりますので注意が必要... [続きを読む]

受信: 2008年7月26日 (土) 14時25分

« Nikon D300 (10) 「特命だ! こいつを撮影しろ ! 」 | トップページ | 猿ヶ京温泉(群馬県)のお得で、しかもサービス満点の素晴らしいホテルさんはこちらです! 「ホテル シャトウ猿ヶ京」 »