« cameraman_hideの08東レ パンパシフィック大会・テニス撮影速報2 | トップページ | Nikon D300とAF-S ED 300mm F2.8D サンニッパで、プロテニスを撮る(2) »

2008年9月24日 (水)

Nikon D300とAF-S ED 300mm F2.8D サンニッパで、プロテニスを撮る(1)

「ビジュアル編」

-08東レ パンパシフィックテニス」本選2日目(917)より-

08東レ パンパシフィック」の撮影を何回かに継続連載して、多方面から私hideなりにレビューして行きます。まず最初に「ビジュアル編」と題して皆様に華やかなテニスをお見せいたします。

7_4

この選手は、デンマークのキャロライン・ウォズニアッキ選手

初出場なので、hideとしても初めて知った選手です。なんと1990年生まれですから現在18歳なのです。私はテニスが好きなのでかれこれ20年程は観ていますが、デンマークの選手はあまり見かけない存在です。

ここ数年女子テニス界は、パワーテニスが主流と成りかってのビジュアル系選手は少なく成りました。グラフやヒンギスとかアンナクルニコワらが活躍した時代が一番華やかさが在った時代だと思います。でも私が一番応援したのは、史上最強の勝ち星を誇る不屈の鉄人・マルチナ ナブラチロワでした。私がテニスを撮影するのは週末にテニスをやりますので、それが高じてテニス撮影を始めたのです。ですから単なる好奇心からのテニス撮影とは異なるのです。

5

撮影機材Nikon D300(MB-D10装着)& AF-S ED 300mm F2.8D

Dsc_0656_2

試合結果は、スロベニアのカタリナ・スレボトニク(24)に、1-62-6にストレート負けでした。この対戦相手は杉山 愛選手と組むダブルスでは優れた実績を持つエキスパートですから、彼女キャロライン・ウォズニアッキ残念ながら健闘もおよびませんでした。

今回彼女を見て、私は18歳でかなり優れたセンスを持つ選手だと直感しました。恐らく彼女だったら、今後ある程度のランキングまで上昇すると思います。現在世界ランキング17位ですから、やがて10位以内の選手に成長すると思います。Dsc_0630_2  

☆次回からは、撮影した画像を元に、Nikon D300AF-S ED 300mm F2.8Dについてのレビューを致したいと思います

|

« cameraman_hideの08東レ パンパシフィック大会・テニス撮影速報2 | トップページ | Nikon D300とAF-S ED 300mm F2.8D サンニッパで、プロテニスを撮る(2) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027365/23992211

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D300とAF-S ED 300mm F2.8D サンニッパで、プロテニスを撮る(1):

« cameraman_hideの08東レ パンパシフィック大会・テニス撮影速報2 | トップページ | Nikon D300とAF-S ED 300mm F2.8D サンニッパで、プロテニスを撮る(2) »